設備仕様

見えないところだから、こだわる安心の基礎構造。

基礎 地盤面から約35mの深さまで54本の既製コンクリート杭を構築し、先端の地盤及び杭周面の摩擦によって建物を支えています。

二重床・二重天井 乾式遮音二重床 二重天井

柱構造 溶接閉鎖型せん断補強筋 地震の際の揺れや建物のねじれにも耐えられるように柱主筋を支える帯筋には継ぎ手部分を溶接した溶接閉鎖型せん断補強筋を採用しました。

住宅性能評価制度 劣化対策等級3 維持管理対策等級3 断熱等性能等級4

※住宅性能表示制度による「設計住宅性能評価書」及び「建設住宅性能評価書」の耐久性(劣化の軽減)、温熱環境に関する断熱性能、維持管理に関する各等級を取得予定です。

↑このページの先頭へ
来場予約
資料請求